【ご予約、お問い合わせをいただいているお客様へ】

ご報告させていただいた通り、スタジオで火災が起きました。それに伴い、スタジオの使用が困難なため、ご予約をいただいている皆様にご連絡を差し上げておりますが、オーナー山本と直接やり取りをされている方に、ご連絡を差し上げることが出来ていない状況が考えられます。もし、お心当たりがございますお客様がおられましたら、

info@shin-osaka-st.com
担当中川までご連絡頂きますようお願い申し上げます。

ご連絡不備につき、ご迷惑おかけし誠に申し訳ございません。

空間、造形のクリエイター集団が造り出した、

スタイルがあるレンタルフォトスタジオ。

元は鉄工所の工場跡を、バーやショップなどの商業施設や住宅リノベーションを手がける空間のクリエイター集団
“GAYA PRODUCTS”が、自分たちが今面白いと思える造形を施した、何処にも無いシーンを造り出したレンタルフォトスタジオ。

ブリックタイルや天然木材壁・左官壁などテクスチャあふれるウォールや、森林・廃墟をイメージしたスペース。
レトロなデットストック壁紙使用した昭和モダンな部屋など、他のスタジオや、屋外では演出が難しいロケーションを製作。
幅8M高さ4Mのホワイトバックや、照明機器のレンタルはもちろん、メイクルーム、シャワー室も完備。
プロはもちろん、アマチュアの方々まで、幅広くご利用いただけます。

Instagram

新大阪studio公式

 

www.instagram.com/shin_osaka_studio


STUDIO

STUDIO A

剥き出しのブリック壁、幅8M高さ4Mのホワイトバック、シャムガキの木製壁が一度に使用できる、150平米(45坪)の広さと天井高8Mのスタジオ。大人数の撮影や大型モチーフの撮影が可能です。


STUDIO B

グリーンと廃墟をイメージした、エージング加工が随所に施された空間。

屋外のロケーションでは難しい撮影が可能です。


STUDIO C

デットストックの壁紙を使用した、70年代カルチャーをイメージした室内空間。レトロポップなイメージ作りから、スタンダードな着衣イメージを作る事の出来るスタジオ。

巾2,7m高さ2,7mのバックスクリーンも常設(有料)。ホワイト、イエロー、ピンク、グリーン,ラベンダー。



ACCESS

SOS <新大阪スタジオ>

〒532-0034 大阪市淀川区野中北1-2-40

tel. 06-6151-5808

Fax.06-6151-5808

mobile. 090-4646-8173(SOS代表山本) 


OPEN HOURS

新大阪スタジに火災が起こりました。

皆様には多大なご迷惑をお掛け致しますが、暫くの間営業を見合わせていただきます。


BLOG


ABOUT US

GAYA PRODUCTS

代表 山本航<Yamamoto Kou>が率いる店舗など空間デザイン施工を手がけるクリエイター集団。2015年より株式化。

特殊な造形やエージング、黒皮鉄、木材等の質感にこだわりを持った空間作りに定評がある。また、家具、照明等のプロダクトのデザインや、アウトドアギアのデザインなど、機能美を目的とした製品も手がけるなど、多岐に渡る。